なっちゃんのゲームブログ
自由気ままなゲームブログ
勉強アプリ

クァンダ あったらいいなを実現した勉強アプリ!!!

今回は少し毛色を変えたスマホゲーム?いや、アプリを紹介していきます!!

「なんだゲームじゃないし、しかも勉強!?」と思ったそこのあなた!

これを知らないと損しますよ!!笑

 

「算数の文章問題や高校の数学・物理の答えと解説が知りたい…」そんな悩みをアプリに搭載されているAIが!しかも5秒で!!教えてくれる「クァンダ(Qanda)」の最新バージョンが2020年の1/30に無料でリニューアルリリースしました!

実際に使ってみましたので、使い方と評価をまとめていきます!

↓ダウンロードはこちらから(iOSのみ)↓

クァンダ(Qanda)とはどんなアプリか?

クァンダの評価

クァンダとは、算数、数学の問題などをスマホで撮影することで、AIが画像解析&過去データ検索により、瞬時に問題の解説が提示される無料アプリです。実はこのアプリ、2020年2月の時点で、既に累計120万ダウンロードしており、Google Playの数学アプリでは1位を獲得しています!

↓ダウンロードはこちらから(iOSのみ)↓

クアンダは高評価の嵐!!!

2020年2月時点で、Google Playでの評価は5点満点中4.2点!その中に寄せられているコメントも96,484件と非常に多く、好意的な意見がほとんどでした。また、コメントのほとんどに、クァンダのサポートチームから返答があり、丁寧で親切な対応も高評価につながっていると考えます。

最大の特徴はAIとOCR技術!

クァンダのすごいところは、「①高い画像読み取り能力」、そして「②AIによるビッグデータの技術」です。

それぞれの技術を簡単に説明します!

①画像OCR技術(文字を認識する技術)
写真や画像からテキストを自動で読み取る。もちろん文字入力は不要。

②AIデータ分析(人工知能による解析)
アプリに蓄積されている過去問から同類題を自動+瞬時に検索する。

これから詳しい使い方を解説していきますが、クァンダは「AI×プラットフォーム」というICT教育の先駆けとなり、学習方法や常識を変える可能性を秘めたアプリです

 

使用方法

クァンダの使い方

クァンダの具体的な使い方について説明していこうと思います。機能はいくつかありますが、今回は3つの紹介していきます。

① 5秒で解説を検索する機能
② 数式の計算機能
③ クァンダの先生に質問ができる機能

① 5秒で解説を検索する機能

クァンダの使い方1

アプリを起動するとカメラも起動するので、検索したい問題を撮影します。画面下部にあるオレンジ色の虫眼鏡ボタンをタップすると撮影できます。クァンダの使い方2

検索したい問題全体が映るように撮りましょう。クァンダの使い方3

次に、画像中で検索したい部分のみをタップして抜き出します。抜き出し範囲の選択が完了したら、右下のオレンジチェックマークを押します。すると検索が自動でスタートします。クァンダの使い方4

そして検索が完了すると、過去に提示された問題と答えが複数出力されます。クァンダの使い方5

検索結果をタップすると、問題と解答が表示されます。表示される問題は過去実際に質問されたもので、解答、解説もそのときのものが表示されています。クァンダの使い方7

「問題の解説」をタップすると、画像が拡大され、詳しく答えと解説を見ることができます。クァンダの使い方8

 

② 数式の計算機能

これは、クァンダの「数式計算機」というサブ機能です。画像検索で問題の答えと解き方をすぐに調べられ、電卓のように入力して計算することも可能です。

【やり方】

アプリを起動して、ホーム画面の「カメラマーク(オレンジ)」をタップします。クァンダの数式計算1

下部に表示されているタブを数式に変更します。真ん中のボタンを押すと、カメラが起動し、問題を撮影します。今回は、画像ではなくオレンジボタン横の表示を押して、直接数式を入力していきます。クァンダの数式計算2

すると数式計算機が起動します。電卓のようにキーを入力して、完了したらボタンをタップします。クァンダの数式計算3

因数分解の計算などもでき、解答まで表示されます。

↓今すぐダウンロード(iOSのみ)↓

 

③ クァンダの先生に質問ができる機能

AIによる過去問の検索ではなく、答えの詳細が聞きたいときにはクァンダの先生に質問することが可能です。これは「質問者と先生をマッチングするサービス」で、クァンダアプリ内で先生から回答をもらうことができます。所要時間は約1時間ほどです。

【やり方】

アプリを起動後、ホーム画面の「カメラマーク」をタップします。クァンダ先生の使い方1

質問する問題が載っている画像を登録し、学年・科目を入力します。なお、教えてほしい問題を数問一気に質問することも可能です。クァンダ先生の使い方2

 

以上、算数や数学、物理の問題の解答解説を無料で検索できるアプリ「クァンダ」の使い方をまとめました。AIによる検索では類題の解き方を検索できますが、受験生などが答えの導き方を調べるツールとしては非常に優れていると思います。クァンダの先生への個別に質問する機能も無料で十分に利用できるため、どうしても解答を知りたい場合はぜひ活用してみてください!