なっちゃんのゲームブログ
自由気ままなゲームブログ
RPG

メビウスファイナルファンタジー 評価してみた!

すばらしいグラフィックと壮大なストーリー

 記憶を失って流れ着いた世界「パラミティア」で、ルールや予言に翻弄されつつも、生き抜くために戦う主人公を待ち受ける真相とは。現在、4章まで配信されているストーリーですが、奥が深くとても続きの気になるものとなっています。

スマートフォンの性能を最大限まで使っていると感じる美麗な3Dグラフィックは、コンシューマーゲームに全く引けを取りません。常に高解像度で遊ぶには、最新のスマホのスペックでないと厳しいですが、設定で詳細に変更できるため、古い機種でも心配ありません。イベント閲覧機能も用意されているので、後でゆっくり高解像度で見直すことも可能です。

ジョブxアビリティのコマンドバトル

 戦闘は手軽に遊べるコマンドバトル式ですが、複雑なゲームシステムや育成要素など、覚えなければならないことが多くあります。チュートリアルやググりながらプレイして、仕様を理解できれば面白くなるとはいえ、初期のハードルはなかなか高い印象でした。良くも悪くも、かなり奥深いコマンドバトルとなっております。

ジョブやアビリティの種類も豊富で、組むことのできるデッキパターンは膨大です。戦闘スタイル自体はガチャの引きに左右されてしまいますが、プレイを続けていく中で、自分だけのデッキが組み上がっていく楽しさはたまりません。

無課金OK

 もちろんジョブ・アビリティの少ない序盤においては課金した方が安定し、有利に進められますが、ある程度まで進めば課金する機会は少なくなります。その要因の1つとして、雑魚戦においても魔石がドロップすることが挙げられます。効率の良いところで狩り続ければ、スタミナ回復アイテムを買うために必要な魔石より入手できる魔石の方が多いという、少し不思議なバランスです。

ストーリーの報酬などで手に入る「召喚チケット」は、1枚で1回ガチャを引けるだけでなく、魔石500個分としてキャンペーンガチャを引けるのもいいところです。常時に何らかのイベントガチャが開催されていますが、普通にプレイするだけなら「レア確定ガチャ」でいいと思います。1日1回限定なので、たくさん引きすぎてしまうこともありません。

高性能なフルオート機能

 魔石1,500個(1,200円)で購入可能な「メビウスギフトボックス」に付属している「フルオート機能」は、本ゲームをプレイする上で必須のシステムです。高性能な高速オートプレイなので、格下はもちろん、拮抗したレベルでもデッキを整えておけば周回可能なので、効率が格段に上がります。

メビウスギフトボックスは月1回の購入で30日間有効で、購入時に様々なアイテムと召喚チケットを6枚(魔石3,000個)分が入っているため、月額課金というよりも、月1回のボーナスに近いと思います。前述したように、魔石は雑魚戦で幾らでも稼げるため、無課金ユーザーとって優しいサービスであると言えます。

評価と感想

スマホゲームは手軽に遊べる物と考えている人には向いていませんが、コンシューマーゲーム並みのクオリティで、長く遊びたいという人には超おすすめタイトルです。

↓ダウンロードは下記から!